ブログ

【カプ・レヒレ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察

直近24時間の人気記事ランキング!

育成論@だーまポケ

【カプレヒレ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察

※こちらはシングルバトルの単体考察です。
※調整、同時採用にかんしては環境がかたまり次第追記していきます。
※採用圏内の技かどうかは主観です。
※物理受け型は随時追記、瞑想型はスイクンとの差別化をどうするかを考えたいのでしばらくお待ちください。

厳選に関してはこちら
【厳選用】カプコケコ(物理型、両刀型、特殊型)、カプテテフ(特殊型)、カプブルル(物理型、耐久型)、カプレヒレ(耐久型、特殊型)の性格別Lv60 6V理想個体実数値
【厳選用】ウツロイド、マッシブーン、フェローチェ、デンジュモク、カミツルギ、テッカグヤ、アクジキングの性格別 6V理想個体実数値

カプ・レヒレのタイプ・特性・種族値

タイプ特性HP攻撃防御
特攻特防素早さ合計
みず・フェアリーミストメイカー(テレパシー)70751159513085570

カプ・レヒレの覚える技 (バトル採用圏内は字)

※しぜんのいかりは怒りの前歯と同じ。Z技しぜんのいかりだと3/4ダメージ。

レベル 技名 威力 命中
基本 ミストフィールド
基本 ムーンフォース 95 100
基本 いやしのはどう
基本 くろいまなざし
基本 くろいきり
基本 しろいきり
基本 からにこもる
基本 みずでっぽう 40 100
8 みずのはどう 60 100
14 うずしお 35 85
20 みずびたし 100
26 リフレッシュ 100
32 しおみず 65 100
38 きりばらい
43 しぜんのいかり 90
48 だくりゅう 90 85
53 アクアリング
58 ハイドロポンプ 110 80

わざマシン

No. 技名 威力 命中
04 めいそう
06 どくどく 90
10 めざめるパワー 60 100
12 ちょうはつ 100
13 れいとうビーム 90 100
14 ふぶき 110 70
15 はかいこうせん 150 90
16 ひかりのかべ
17 まもる
18 あまごい
20 しんぴのまもり
21 やつあたり 100
27 おんがえし 100
30 シャドーボール 80 100
32 かげぶんしん
33 リフレクター
41 いちゃもん 100
42 からげんき 70 100
48 りんしょう 60 100
49 エコーボイス 40 100
55 ねっとう 80 100
56 なげつける 100
67 スマートホーン 70
68 ギガインパクト 150 90
77 じこあんじ
86 くさむすび 100
87 いばる 85
88 ねごと
90 みがわり
94 なみのり 90 100
94 しぜんのちから
98 たきのぼり 80 100
99 マジカルシャイン 80 100
100 ないしょばなし

 

※めざめるパワー炎(ナットレイなど)or飛行(メガフシギバナなど)or電気(ドククラゲなど)




カプ・レヒレの努力値・調整紹介

ずぶといHB or おだやかHDが安定だとは思うけど・・・
今は環境にメガバシャーモがいないので、なんとも言えない。正直食べ残しもたせてずぶといHB(H252B240D12 控えめメガゲンガーのヘドロウェーブ耐えHD残りB)で瞑想するのが強いような気もする。

そもそも回復技ないレヒレは物理受けはできないんじゃないかと思う。
水・フェアリータイプという流し性能が高いタイプを活かして流した先を倒せないかな?
と考えて、とりあえず思いついた型を書きます。

育成論サンプル1.おくびょうHSCベース@カプZ

型のコンセプト
マンダポリ2のような対面を崩す。(マンダを流して、交代先を狩る。)
どんな相手でも対面でZしぜんのいかり(ガーディアン・デ・アローラ)+何か で倒せるようにする。

レヒレはミストフィールドの性質上どくどくがないと判断されてポリゴン2のような耐久ポケモンを繰り出されるので、そこを逆手にとって流し側のZしぜんのいかり(ガーディアン・デ・アローラ)を打って叩く。

今回は最速ブルル、ヒードラン抜きはしたいと考え、すばやさ実数値143を採用。
こうすることで初手対面時にスカーフカプブルルか否かの判定ができて良い・・・と思う。

HもDも両方強化したいし、定数ダメはミストフィールドのおかげであまり受けないのでHは16n-1調整しなくていいかな?

努力値:計算中(ラッキーを倒しつつメガゲンガーのヘド爆たえつつ、グロスにもいい感じに立ち回れる値を探して三千里)

すばやさ調整候補:実数値143(おくびょうS196)
最速ヒードラン(141)+2
最速カプブルル・ヘラクロス(139)もぬける。

実数値:計算中

確定技:しぜんのいかり、しおみず、ムーンフォース
選択技:ちょうはつ、れいとうビーム、めざめるパワー炎(ナットレイなど)or飛行(メガフシギバナなど)or電気(ドククラゲなど)

動き方:有利対面を作って、流し側のZしぜんのいかり(ガーディアン・デ・アローラ)で3/4削ってから先手でしおみず(威力130)orムーンフォース(威力95)を叩き込む。
イメージ的にはラプラスVSガブリアス対面で交代読みぜったいれいどを打ち込むのに近い。

懸念点:S85属というのが遅いので先手を取られてダメージを食らってしまい、本来の役割を遂行できない可能性がある。
再生技を持っているポケモンは大抵Sを振ったカプレヒレより遅いので問題ない。
ガーディアン・デ・アローラを使わない場合持ち物が腐る。初手出し勝ちや釣り交換などを狙っていくプレイングをする必要がある。

【補正なしA252ガブリアスの地震、毒づき VS H252 B無振りカプレヒレ】

地震のダメージ: 76~91
割合: 42.9%~51.4%
毒づきのダメージ: 82~98
割合: 46.3%~55.3%

B無振りは毒づき持ってるガブには結構怪しい。

【補正なしC252メガゲンガーのヘドロ爆弾 VS H252 D無振りカプレヒレ】

ダメージ: 152~180
割合: 85.8%~101.6%
回数: 乱数1発 (6.3%)

乱数上一個のぞいて耐えますね。
D12なら確定で耐えて何かしらできる
耐久型なら、ずぶといH252B244D12とかいいんじゃ?

【性格補正なし H252 D無振りキセキポリ2 VS C無振りカプレヒレしおふき威力130】

ダメージ: 51~60
割合: 26.5%~31.2%

ラッキーとHD極振りポリゴン2以外なら無振りで大丈夫そう。
Dが結構硬いポケモンでも、25%は入る。

育成論サンプル2.ずぶといHBベース@コオリZ

型のコンセプト
Zくろいきりを使う型。
対バトンパ、Zたくわえる型として安定させたい。
せっかくコオリZを使うのでZれいとうビームを搭載してメガボーマンダを一撃で一撃で倒せるようにする。
HBはガブリアスの毒づき2回、メガボーマンダの特化1舞捨て身タックルを耐えるのが希望。

努力値:177-85-182-115-152-105
実数値:252-0-244-0-12-0

確定技:くろいきり、れいとうビーム
選択技:水技(なみのりorハイドロポンプが優先か)、ムーンフォース、しぜんのいかり、ちょうはつなど。

【C無振りカプレヒレのZれいとうビーム VS H252D無振りのメガボーマンダ】

ダメージ: 276〜328
割合: 136.6%〜162.3%

余裕の確定1発。

【補正なしA252ガブリアスの毒づき VS ずぶといH252B244カプレヒレ】

ダメージ: 68〜80
割合: 38.4%〜45.1%

急所に入らなければ2耐え。
ミストフィールドで毒にならないのは大きい。
地震も同じくらいのダメージ。

【補正ありA252メガボーマンダの1舞捨て身タックル VS ずぶといH252B244カプレヒレ】

ダメージ: 144〜171
割合: 81.3%〜96.6%(舞なしだと54.8%〜64.9%)

一応耐えてZれいとうビームを打てる。
多分お互いノーダメージで対面したらムーンフォース読みで一回舞ってくるんじゃないかと思うから無償突破もありえる。かなり都合のいい考えだが。

※環境が固まり次第別の型もちゃんと記載します。

【カプ・コケコ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察
【カプ・テテフ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察
【カプ・ブルル・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察
【カプ・レヒレ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察

カプ・レヒレと同時採用されているポケモン

準備中です・・・
ヒードラン、カミツルギ、ボーマンダ、ギルガルドが候補。

カプ・レヒレ入りの構築はこちらから

カプ・レヒレを含むパーティー構築

カプ・レヒレに関する記事はこちらから

カプ・レヒレに関する記事はこちら(バトル以外の話題も有)

育成論一覧





TOPページへ戻る

だーまポケ

The following two tabs change content below.

だーま

「ポケモンをプレーしている人が作ったサイト」をコンセプトに運営しています。 間違い等あればツイッターアカウントまでお願いします。 よかったら拡散してくださいまし。 twitter:@dharmapoke

週間人気記事ランキング!

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー

amazon(ご自由に検索できます)

ページ上部へ戻る