ブログ

【サンムーン構築】「ナインエボルブースト」イーブイバトン考察 お膳立てポケモンとエースアタッカー考えてみたよ

直近24時間の人気記事ランキング!

▼サンムーンシングルレートシーズン1構築まとめ記事集

シーズン1のシングルレート雨パまとめ
シーズン1のシングルレート砂パまとめ
シーズン1のシングルレート晴れパまとめ

2/16(木)14:00~エントリー開始!クチートナイトとスピアーナイトが欲しけりゃエントリーだ!Pokémon Global Link『ポケットモンスター サン・ムーン』で世界中のプレイヤーとバトル!イ...
イーブイZ技

イーブイバトン構築について考えようの会

※机上論です。
※イーブイはおくびょうorようきHSで考えています。

【サンムーン】構築の分類(天候・フィールド・受けループ・役割集中・積みサイクル・バトン・対面構築・スタン)

イーブイのZワザ「ナインエボルブースト」を使う場合イーブイの選出される順番は2番目である。イーブイを最初に出すとイーブイより早い相手が来るとその瞬間負けが濃厚になるので是非避けたい。

  1. お膳立てポケモン
  2. バトン要員としてのイーブイ
  3. スーパーアタッカー

という感じでイーブイサンドイッチが無難。
イーブイは具。他のポケモンはパンなのだ。

イーブイバトン構築が失敗する要因を考えると大体こんな感じ。

バトンタッチができないパターン

  • イーブイに挑発を入れられてバトンができない。
  • -眠りや麻痺にされてバトンができない。
  • ほえるによる強制交換のせいでバトンができない。
  • くろいきり等の能力変化技を使ってリセットされる。

イーブイが一撃で倒されるパターン

  • 最速イーブイ(117)がナインエボルブーストをする前に倒される。
  • イーブイがナインエボルブーストをして防御や特防を2段階あげた後に格闘技で弱点を突かれて倒される。

イーブイが一撃耐えた後に倒される

  • 最速イーブイ(117)のナインエボルブースト後の素早さ(234)を超えてきてバトン前にイーブイが倒される。
  • イーブイが一撃耐えた後に先制技で倒される。

バトン先が倒されるパターン

  • 相手のポケモンに耐えられて反撃されて倒される。
  • 気合のタスキを持ったポケモンで倒される。

それぞれに簡易的な解決策を赤字で記載するとこうなる。

バトンタッチができないパターン

  • イーブイに挑発を入れられてバトンができない。
  • 眠りや麻痺にされてバトンができない。
  • ほえるによる強制交換のせいでバトンができない。
  • くろいきり等の能力変化技を使ってリセットされる。

→お膳立てポケモンで挑発やアンコールを入れる、こだわりトリックをする
→パーティーの6体の中にカプ・コケコやカプ・レヒレを入れることで状態異常対策ができているアピールをする。

イーブイが一撃で倒されるパターン

  • 最速イーブイ(117)がナインエボルブーストをする前に倒される。
  • イーブイがナインエボルブーストをして防御や特防を2段階あげた後に格闘技で弱点を突かれて倒される。

→お膳立てポケモンでリフレクター、ひかりのかべを貼ったりおきみやげをしたりして相手の攻撃力を削ぐ。
→お膳立てポケモンで麻痺をまいたりして相手の素早さを下げる。
→格闘ポケモンが出て来にくいポケモンをパーティーの6体に入れる。

イーブイが一撃耐えた後に倒される

  • 最速イーブイ(117)のナインエボルブースト後の素早さ(234)を超えてきてバトン前にイーブイが倒される。
  • イーブイが一撃耐えた後に先制技で倒される。

→お膳立てポケモンで麻痺をまいたりして相手の素早さを下げる。
※この素早さを超えて来るのは天候補正or早いポケモンのスカーフ(準速スカーフガブリアスは231なのでそれよりも早い)
→先制技を封じるサイコフィールドを発動できるカプ・テテフをパーティーの6体に入れて選出抑制する。

バトン先が倒されるパターン

  • 相手のポケモンに耐えられて反撃されて倒される。
  • 気合のタスキを持ったポケモンで倒される。

→お膳立てポケモンでステロやまきびしを使い火力を補助する。
→耐久、攻撃共に優れたポケモンを使うことで全抜き性能を確保する。
→メガガルーラでタスキを貫通する。

 

バトンイーブイのお膳立てポケモンに適したポケモン(思いつき次第追記)

クレッフィ@脱出ボタンorひかりのねんど

できること
壁貼り、電磁波による麻痺まき、まきびしによる火力補助

これらをいたずらごころにより先制でうてるのは強い。
先発で出ていって相手に合わせて壁をはって脱出→イーブイ降臨が無難に強い。
クレッフィが挑発覚えてくれれば文句なしだった。

アローラキュウコン@タスキorつめたい石

できること
アンコールによるコントロール、オーロラベール(あられが降ってる時に発動。両壁効果)、格闘ポケモンへの打点、あられでのタスキ潰し

今作から登場のアローラキュウコン。
ほぼ完璧なスペック。
特性はゆきふらし。技はアンコール、オーロラベール、ムーンフォース、ふぶきでほぼ確定でしょう。
自主退場技として
初手の格闘を牽制できるのも良い。

エアームド@レッドカード

できること
レッドカードやふきとばしによる対面操作、格闘タイプへの牽制と打点、ステルスロックでタスキ潰し、ちょうはつ、ブレバで自主退場。

最速ASかHSでレッドカードを持たせる通称DDムドー。
ムドートノグドラとか主に第5世代で流行った構築にいれられていました。
なんで今回ここにいれたかというとイーブイが見えた時点で相手はイーブイ対策のポケモンを入れて来るでしょう。
そのポケモンとイーブイを対面させないためにレッドカード。
技はふきとばし、ちょうはつ、ステルスロック、ブレイブバードで確定でいいと思います。
本当に使いやすいんで是非使ってみてください。
(追記:ステロはバンク解禁までおあずけみたいです。)

ファイアロー@脱出ボタン

できること
ちょうはつ、追い風、おにび、格闘への牽制、ブレバで自主退場。
はやてのつばさの仕様変更はむかい風だが、初手に出せばほぼ確実に追い風を打てる。

カプコケコ@ひかりのねんど

できること
両壁貼り、自然の怒りによるけずり、ボルトチェンジでの対面操作、かくとうタイプへの牽制、催眠封じ、ちょうはつ、相手のスカーフ判定。

・・・あれ?なんでもできるなこいつ。
努力値をHSにすれば大抵耐える。
リフレクター、ひかりのかべ以外はちょうはつ、ボルチェンいいと思う。

【カプ・コケコ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察

イーブイバトンからのアタッカーに適したポケモン(思いつき次第追記)

メガガルーラ

第一候補。説明不要。タスキ貫通。
みがわりを持たせて状態異常対策をするのも良い。

カプ・テテフ

特攻2段階上昇のテテフは強い。
先制技が効かないのでS控えめ最速キングドラ(バンク解禁後はいじっぱり最速ドリュウズ)抜きで持ち物オボンのHCとかがいいと思う。

【カプ・テテフ・サンムーン育成論】種族値・特性・技・努力値・相性補完・構築案などの単体考察

他はバンクが解禁されてからだろうな。
正直メガフシギバナ、メガヘラクロスとかどうしたらいいんだろうと思う。

とりあえずバンク解禁までは

キュウコン、クレッフィ、ファイアロー、カプコケコから3体
イーブイ
メガガルーラ、カプ・テテフ

これでまわして見てはいかがでしょうか。
エアームドはステロ解禁してからどうぞ。

ではまた、だーまでした!

オススメ

【サンムーン・ダブル】立ち回りの基本を解説!トゲデマル補完計画!初心者向け用語解説も!(縛り、制限、スイッチトリパなど)
【コラム】Z攻撃技の中で戦術に組み込めそうなもの一覧(一撃技・制御不能技・反動技・能力ダウン技など)

The following two tabs change content below.

だーま

「ポケモンをプレーしている人が作ったサイト」をコンセプトに運営しています。 間違い等あればツイッターアカウントまでお願いします。 よかったら拡散してくださいまし。 twitter:@dharmapoke

週間人気記事ランキング!

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー

amazon(ご自由に検索できます)

ページ上部へ戻る